やっきーの沖縄移住Life

24歳で沖縄に移住したデザイナーの日常

うちなーんちゅがよく使う沖縄弁

f:id:yakky1112:20181021201448j:plain

はいさい!

どーも、やっきーです。

 

季節も変わり、沖縄も少し肌寒くなってきたところでしたが、

今日は暑かったのでアイスコーヒー片手にのんびりしてました。

 

今回はうちなーんちゅがよく使う沖縄弁について紹介したいと思います。

 

みなさん沖縄弁といったら何を思い浮かべますか?

大体「はいさい」「めんそーれ」とかかなと思います。

 

でも...

 

全く使いません。

 

現在、ゴリゴリの沖縄弁を話す若者は減っていってる傾向にあります。

というか年配の方しか見たことがありません。

 

なので若者でもよく使われている方言をまとめてみました。

 

 

1.~さ

これは有名ですね。

語尾に「〜さ」をつけて話せばあなたもうちなーんちゅになれます。

例)「ご飯食べたらいいさ」「あそこの角を曲がるわけさ」

 

2.でーじ

これも聞いたことがあるのではないでしょうか?

「とても」という意味で使われます。

例)「野菜がでーじ安いねー」

僕の職場では写真の画質が荒いことを「でーじがびがび」と言います笑

 

3.内地(ないち)、ないちゃー

沖縄の人は沖縄県外のことを「内地」と呼びます。

さらに県外出身の人のことを「ないちゃー」と呼びます。

なので自己紹介のときなどで「ないちゃーです」と言ったりします。

 

4.しに

「死ぬほど」「とても」という意味で使われます。

おそらく「でーじ」よりもこっちの方が若者向けかも!

例)「しに暑い」

 

5.だからね / だからよ

東京でいう「それなー」みたいな感じで使います。

例)A「今日風強くない?」

  B「だからよ」

 

6.あがっ / あげー

「びっくりした」という意味を持つ「あげじゃびよー」の略語。

初対面の人と会ったとき、その人の靴を踏んで「あがっ」と言ったらうちなーんちゅだと教わりました笑

 

7.~しましょうね / 〜しようね

最初聞いたときは英語で言う「Let's」みたな感じで言われているかと思っていたら、「〜しますね」「〜するね」という意味でした。

これめっちゃ使ってます!笑

 

8.〜ね

語尾につけると「?」みたいな意味合いになります。

例)「なんね?(何?)」「いつね?(いつ?)」

 

9.~だはず

これはよく会社の先輩が使ってて変だなと思っていましたが、今では真似して使ってます笑

「〜だ」と「〜であるはず」を足した感じです。

例)A「あれ、ここに置いてあったりんごは?」

  B「食べたんだはず」

 

10.難儀(なんぎ)

「面倒臭い」など苦労することを表す言葉です。

例)「今日の仕事は難儀やね」

 

 

以上、若者も使う沖縄弁でした。

それでは明日からも頑張っていきましょう!

にふぇーでーびる!(ありがとう)←普段使いません笑